なぜハーブピーリングが良いのか?(〜メカニズム編〜)

こんにちは😃
11月も折り返し地点🍁
今週も元気に暖かくしてお過ごし下さい🧣

前回に続きハーブピーリングのメカニズムについて🌿

もう何度か当ブログでは書かせていただいておりましたが、こちらでもまたご説明させて頂きます☆

前回、当サロンハーブピーリングの漢方由来の成分について書かせて頂きましたが、いったいハーブピーリングはどのようなサイクルとメカニズムなのか?

剥離するタイプと剥離しないタイプの大きな違いは何なのか?

大きな秘密はハーブの形状にあります。

殆どのハーブピーリングは細かなパウダー粒子状になっています。

⬆️このような粉末タイプになったハーブをピーリングジェルで溶かして肌に浸透させていきます。
このパウダー状のハーブの粒子をよく見ると小さな突起がついています。この突起が角層に浸透する事で、皮膚に異物が入ってきたと感知されて肌再生が促進されます。

人間の体は侵入してきたものを体外に追い出す働きが備わっているので異物を外に追い出すためにターンオーバーが活性化され、同時にコラーゲン生成もされ、肌が瞬時に生まれ変わります。これがハーブピーリングのメカニズムです。
当サロンのハーブは粒子自体が通常のハーブピーリングと比較して非常に細かくなっています。毛穴に入った時も痛みも全くありません。
また、ハーブピーリングに一般的に用いられる痛みを伴う成分や剥離させる成分も配合されておりません。

剥離タイプにおいては、直後から数日間かけて皮膚の角質が剥がれ、剥離後は赤ちゃんの肌のようにつるんと綺麗になります。
しかし剥離後の肌はバリア機能がかなり低下します。通常以上にちょっとした刺激にも反応してしまい、紫外線や摩擦、外的環境に対しての抵抗力が弱まるのでトラブルを受けやすい状態になります。

当サロンのハーブピーリングは剥離も起こさず、肌自体を正常な働きに導くので、逆にトラブルを起こしにくい強い肌に生まれ変わらせます。
ただ、剥離させないので、しっかりと再生させるためには定期的に複数回トリートメントを受けて頂くことをおすすめしていますが、確実に健康的な肌に導いてくれる事は間違いありません。

何をやっても、どんなお手入れをしても効果が見られなかった方は、ハーブピーリングで強く健康的なお肌を手に入れてみませんか?

当サロンではハイフと同日施術が圧倒的に人気です!

まだ受けられたことのない方は是非受けにいらして下さい❤️

関連記事

  1. 美肌の第1歩はクレンジング洗顔☆*°

  2. ニードルピーリングとハイフのビフォーアフター✨

  3. ニードルピーリングVA

  4. 最新ハイフとニードルピーリング💉

  5. 最新ハーブピーリング🌿本日からご予約開始✨

  6. V3ファンデーション